単純な作業はロボットで自動化しましょう|RPAの導入支援ならASCロボ部(運営|株式会社エーエスシー) RPAの導入支援ならASCロボ部

フル機能版『1カ月無料トライアル』のお問い合わせ・ご相談はこちら

  • メールボタン
0120-19-7350
お問い合わせボタン
ブログ

お手軽作成ロボの効果

はじめまして、ASCロボ部の米山です。

もともと、SUMやVLOOKUPなどの簡単な関数のみ使える程度で、RPAに興味を持ち、ロボ部にいれてもらいました。
RPAのシナリオを作り始めて2年の新人です。

 

簡単に作れるロボの効果について、実際にASCで使用しているロボを参考にご紹介させて頂きます。

最近作成した簡単なロボ、同僚の話を聞いてRPA向きだなと作ってみたもので、
マンション管理会社リストから、必要な情報をとってきてリストにまとめるというロボです。
シナリオは40行ほど、作成15分、調整(エラーが出やすい場所の回避)に15分で作成しました。
1回しか使わないもので作りこんでいないため、たまに止まってしまうこともありましたが、
約4時間の単純作業を削れました。

※シナリオとはRPAの指示書のようなもので、1行=1指示というようなイメージです。
1指示の例、「〇の画像を探してクリック」、「▲▲の文字を入力」など。

一方大型のロボの例として、電子申告をしてメッセージを取得し担当者に報告するというロボが稼働しています。
こちらは初めてのロボ作成だったということもあり、作成に3か月ほど、
安定稼働に向けた調整作業(エラー等に対応するための分岐作成)に3か月ほど、
全社にリリースしてからも常にメンテナンスを行っています。
稼働中はたまに目を向ける必要はありますが、全社で毎日2時間ほどの単純作業をなくすことができています。

 

RPAによる自動化のイメージは大型ロボが近いのではないでしょうか。

たしかに数か月かけてでも、
毎日、毎月定期的に発生する数時間の単純作業をロボに対応してもらうメリットはとても大きいです。
社内業務ががらっと変わります。

ですが、数十分、数時間で作成して、
毎日10分かかる定型業務、1回きりではあるが何時間もかかりそうな単純作業、これを自動化してロボに代わってもらう効果も大いにあります。

 

ロボパットであれば、特にプログラム用語や知識がなくとも、
「クリック」、「キーボードの操作」、「文字列の入力」など簡単な指示を順番に並べていくだけでロボができあがるため、
社内の誰でも作ることができると思います。

もちろんRPAに向いている単純作業と、
Excelやマクロ、そのほかのサービスを使用した方が安定して処理できるものがあります。

これを読んで思い浮かんだ単純作業がありましたら、ぜひご相談下さい。
RPA向きの作業か、どれくらいの効果がでそうか、一緒に検討させて頂きます。

開発中のロボについて、
ブログで順次ご紹介しております

  • 日常業務も効率化

  • 【Excelマクロ(VBA)】RangeとCellsの違いについて

  • 社会保険の電子申請

  • RPAは素人だけのものか?

  • 新入部員の初仕事

1か月無料トライアル

本番環境と同様のフル機能版のトライアルライセンスを
最大でPC3台分無料でご利用いただけます。
ASCロボ部が導入をご支援致します!
まずはお問合せください。

  • 0120-19-7350
  • お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ