(メルマガ)定年後

  • レポート
  • 2017.10.15

☆★☆────────────────

~成功の研究~
知って得する起業とビジネスのヒント

─────────────── 第199号

多様なビジネスの現場に深くかかわる公認
会計士・税理士の立場で、見たこと・得た
知識・感じたことを、特に起業を志す人や
スモールビジネスの経営者の成功につなが
るよう、楽しく・分かりやすくお届けしま
す。

なお、筆者執筆中の(税)ASCのHPの
ASCレポート

ASCレポート


との関係は次の通りです。
1)月末:ASCレポートの一部要約版
2)月中:メルマガのオリジナル
___________________
目次
■今回のテーマ:定年後
■まとめ
■編集後記
___________________

新聞の書評で面白いと書かれていたので、
読んでみました。

『定年後』楠木新
副題は、「50歳からの生き方、終わり方」

書評には、自分の名前がめったに人から呼
ばれなくなる、という著者のエピソードが
紹介されていました。

家では「お父さん」と呼ばれることはあっ
ても、〇〇さん、と外で言われる機会が激
減する。

著者は、退職後に受診した健康診断で自分
の名前を呼ばれたとき、あぁ久しぶりだな
ぁと実感したそうです。

そんなものか。
自分も50歳が近づいてきたし、と軽い気持
ち読み始めましたが、途中から恐くなって
きました。

それは経済的に困る、とは別次元の話です

むしろ、働かなくて良い状態ができている
ほどこの問題は多くなります。
やることがないのです。

仕事一筋でやってきた定年後の男性の行き
場所は、本屋・図書館、たまに映画館くら
いになるようです。

以下は、定年後に同期と話したとき、「会
社は天国だったな」と言い合ったというエ
ピソード。

「なぜ「会社は天国」なのかを冗談を言い
合うように4人で楽しく語り合った。
とにかく会社に行けば人に会える。
昼食を一緒に食べながらいろいろな情報交
換ができる。
若い人とも話ができる。
出張は小旅行、接待は遊び。
歓迎会、送別会でみんなと語り合える。
遊び仲間、飲み友達もできる。
時には会社のお金でゴルフもできる。
規則正しい生活になる。
上司が叱ってくれる。
暇にならないように仕事を与えてくれる。
おまけに給料やボーナスまでもらえる。
スーツを着ればシャキッとする。
会社は家以外の居場所になる。
などなど挙げていけばいくらでも出てきた
。」

冗談のつもりだったが、半分は本心だった
とのこと。

おしゃべり好きで地元にお友達がいたりす
る奥様達とはまったく違う世界があるよう
です。

男女の違いは確かにありますね。

学校や保育園で、子供のお友達親子と一緒
になる。
お父さん同士ももちろん挨拶して、少しお
話しますが、そこで終わり。
しかし、奥様達は無限におしゃべりしてい
ます。

妻を見ていても、休日、子供を連れてママ
友とランチに行ってくる、と言って帰って
きたら夜だった、とか、同じお店に6時間
もいてしゃべっていた、とか私からすれば
信じられないことを平然とやってのける、
自分にはない能力を感じます。

一方の男性は孤立して、用事がないのでそ
のうち曜日や時間の感覚がなくなってくる
とのこと。

読んだ後、まず、現状、日々生じるお客様
からのお尋ねやご依頼、部下から来る確認
やら相談、税務調査の現場で発生する調査
官との駆け引き、子供がわぁわぁあれこれ
言ってくる、等々の1つ1つがありがたい
ものなのだと感じるようになりました。

一方で、何も考えずに格好つけて早めに引
退したら大変なことになるな。
あてもなく毎日散歩していたら、事務所と
自宅がかなり近いから、社員に見られてし
まう。
まだ自分と長かった社員は声をかけてくれ
るだろうけど、入社間もないような若手は
、あのおじいさんもうちの事務所で働いて
いたらしいよ、とか噂するのかな。
それはそれでその時の事務所が、私と無関
係に動いていて喜ばしい話だが、やはりそ
んな姿が目撃される事態は避けなければな
らない。
等々考えました。

皆様はいかがでしょう。

お客様でも、M&Aで会社を高く売って早
めに引退しますよ、と言われる方も多いの
ですが、売ることはあっても、本当に引退
している人はあまり見ません。

仕事をせずに南の島で毎日海を見て暮らす
、とか、典型的な夢の引退生活はどうやら
違う可能性があります。

人それぞれですが、時間があったら自分が
なにをしたいのか、今からちゃんと考えて
あれこれ試してみると良いかもしれません

■まとめ
___________________

仕事をせずに南の島で毎日海を見て暮らす
、といった典型的な夢の引退生活はどうや
ら違う可能性がある。

■編集後記
___________________

先日少し触れましたが、今月、とうとう私
共の外貨両替機の設置が完了し、稼働を始
めました。

渋谷のスクランブル交差点脇の109ME
N’S館1Fです。
エレベーター横に真っ赤なマシンを置かせ
てもらいました。

皆さんも100ドルくらい持って行って両
替をしてみてください。
ちゃんと日本円が出てきますよ!
超便利!

このビジネスの話はまた本編でご紹介でき
るかと思います。
お楽しみに。
___________________

メールマガジン「成功の研究」

☆発行責任者:中村健一郎
☆公式サイト:http://www.ascinc.co.jp/
☆問い合わせ:info@ascinc.co.jp
☆登録・解除:
http://www/mag2.com/m/0001000369.html